スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッドマザー的ウメさんの写真

またまた、大変お久しぶりの更新です!
なんと半年くらいです。本当にご無沙汰です。(店長代行 公私共に大変忙しくしておりました)
今日はまた古い写真をいくつか紹介いたします。

おそらくお呼ばれの席で着物を着てタバコを片手に豪快に笑うゴッドマザーなウメさんです。

タバコ一服中のウメさん

安藤花店のウメさんの普段の顔で一番お馴染みな笑い顔が上の写真ではないかなと孫である店長代行は思っております。確かこの写真の頃、店長代行は4~5歳くらいでお隣の長谷川さんのお店(資生堂の化粧品や文具、タバコを扱っているお店)にタバコを買いに行かされました。銘柄は「わかば」でした。今もあるんですね。ウメさんボケてたわけじゃないですが、当時この「わかば」のことを「みどり」と呼ぶ癖があって買う際に子供ながらにとても困ったことを覚えております。

「みどりください。」
「みどりはないよ。「わかば」じゃないかね。」
「ばあちゃんがみどりって。。。」
「もう一回聞いてきてみな。」

「ばあちゃん。みどりはないけど「わかば」ならあるって。」
「んだ。わかばだった。はははー!」

昔はこんな風に子供にタバコを買ってこさせても何も問題にはならなかった時代でした。
安藤花店のある福島市北町界隈は今でこそ人通りも少なくなってしまいましたが、この写真の頃は繁華街といっても良いほど賑やかな街でしたし、街で育つ子供はさまざまな小売店を営むところの子供や孫でしたので、小さいうちからご近所さんに買い物に行かされるくらいは普通のことでした。

すましたウメさん

↑この写真は珍しくシリアスな写真です。留袖を着ているのでおそらく親戚の結婚披露宴での記念写真でしょう。しっかり化粧していてよそ行きな感じです。

↓こちらの写真は飯坂温泉に向かうバスに乗り込む人たちを確認しているかのようなウメさん(左端)。洋服を着てお出かけの感じがあるので自分も同行するのでしょう。長女である現在の安藤花店店長は似合いもしないハイカラな洋服を着て出歩くのが好きな人だったと言っています。(常に辛口コメント)

飯坂温泉に向かうバス

この写真は昭和30年代かな。。。時系列もはっきりしませんが、女性は着物の方が多そうなこと、バスの形、大きさなどでわかる方がまだいらっしゃるかなと思います。

この頃の飯坂温泉はさぞかし賑やかだったでしょうね。

ウメさんの表情も大笑いしているわけではないですが、目が楽しげです。

戦中、終戦直後は食料を調達できるかどうか、6人の子供に何を食べさせられるかわからない日々だったウメさん。調達できても空腹が満たされるほどの物がないことも多かったそうです。この時代のお母さんの多くがお腹いっぱい白いご飯を子供に食べさせたいということが一番の願いだったと思います。
ウメさん、飯坂温泉では大勢の方々とお膳を囲んで至福の時を過ごせたことでしょう。

豊かな時代になって孫たちが集まったとき、みんながご飯を食べるのを眺めてご満悦なウメさんの顔を今も思い出します。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

安藤花店☆店長代行☆

Author:安藤花店☆店長代行☆
福島市・北町 池坊いけばな教室@安藤花店のブログにようこそ!
安藤花店の店長およびスタッフは高齢かつパソコンもデジカメも携帯電話すら使えない機械オンチのため、親戚である私め安藤花店店長代行がこのブログを運営しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。