FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに 池坊 基礎知識

池坊いけばなとは・・・

池坊いけばなは、室町時代(1460年頃)から続く日本最古のいけばなです。
初代家元 池坊専慶からはじまり、現在の45世 専永宗匠に至るまで、約550年の歴史があります。
ですが・・・この550年というのは、家元制度が始まってからの年数で、池坊いけばなの歴史自体はもっと古く、
その始まりは聖徳太子の時代にまで遡ります。
 
池坊のはじまりは・・・奈良時代、用明2年(西暦587年)、太子が夢のお告げにより、自らの護持仏である如意輪観音(慈悲の観音様)をおまつりするために、京都の烏丸に紫雲山頂法寺を建立しました。
このお寺は六角形の屋根をもつことから別名「六角堂」と呼ばれています。
六角堂の北面は、太子が沐浴された池の跡と伝えられる所で、この池のほとりに小野妹子を始祖とする僧侶の住坊があったので、「池坊」と呼ばれるようになりました。
池坊の祖先は、朝夕宝前に花を供えてきましたが、ついには代々いけばなの名手として知られるようになりました。

それから長きに渡り、池坊いけばなは神仏にお供えする花から、床の間を飾る花、そして私達の心を癒し成長させるための花として、時代とともに様々に変化し成長を遂げてきました。

戦乱の時代には、疲弊した人々が観音信仰と太子信仰に救いを求めるため六角堂に集まり、そこに飾られてあった花々によって心癒され元気づけられたといわれています。
多くの人々が大きな変化を目の前にし、先行きの見えにくい不安を感じている今も、いけばなは必要とされているような気がします。
皆様もぜひ花を生けること、花そのものの持つ癒しのパワーを体験してください。

安藤花店

福島県福島市北町3-45
TEL/FAX 024-522-4219
駐車場有

近隣に有料駐車場も有

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

安藤花店☆店長代行☆

Author:安藤花店☆店長代行☆
福島市・北町 池坊いけばな教室@安藤花店のブログにようこそ!
安藤花店の店長およびスタッフは高齢かつパソコンもデジカメも携帯電話すら使えない機械オンチのため、親戚である私め安藤花店店長代行がこのブログを運営しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。